焼き込みカラー(描画モード)

デザイン

焼き込みカラー

「Photoshop」「After effect」にある描画モードについて毎週1つずつ解説していきます。

今回の「焼き込みカラー」は、基本色を暗くして、基本色と合成色のコントラストを強くします。暗いところはより暗くなるので、コントラストが高くなります。
また基本色を暗くして、明るさを落とし、合成色を反映します。上記の「焼き込みカラー」は暗いところが暗くなるためコントラストが強くなりますが、「焼き込みカラー(リニア)」は全体的に暗くなります。

簡単に説明すると左が元の画像、右が同じ画像を二枚重ねて上のレイヤーを「焼き込みカラー」にしたもになります。

また「焼き込みカラー(リニア)」は、基本色を暗くして、明るさを落とし、合成色を反映します。上記の「焼き込みカラー」は暗いところが暗くなるためコントラストが強くなりますが、「焼き込みカラー(リニア)」は全体的に暗くなります。

次回は下の画像の色に上のレイヤーの色が掛け合わさって明るくなる「スクリーン」をご説明いたします。

・レイヤーの不透明度を変えることで効果的に表現ができる「ティザ合成」はこちらからティザ合成ってなに?(描画モード)

・重ねた両方の画像の色をくらべて、暗い方が適用される。「比較(暗)」はこちらから「比較(暗)」

またデザインやプログラミングは下記のWISHにて本格的に学ぶ事ができます。
プログラミングスクール WISH
“WISH”では64時間という短時間で成長できるカリキュラムを意識し、実践的なスキルのみを凝縮したものとなっており、最後の16時間では受講前につくってみたいと思っていたものを実際につくっていきます。

タグ: , ,

 関連記事
 
colors

カラーコードと16進数

カラーコード  #FFFF00は何色を表現するのでしょうか。 正解は 黄色です。 Webでは色を16進数で表示します。例えば上記の黄色は#FF ...

オンライン画像編集サービス「Pixlr」が凄い!

ウェブ制作において欠かす事のできない写真や画像。 自分で撮影した写真やフリー素材を使う事が多いと思いますがその画像をちょっと加工して自サイトらしさを出 ...

tinypngをはじめとした画像圧縮オンラインでフリーソフト比較

電話回線でネットサーフィンしていた時を思い出しました。 ネット上にある画像を全部表示するのに1分もかかっていたこと、 電話が来る度にネット回線が切断されていたこ ...