期間限定

キャンペーン中

体験授業申込

News

お知らせ

小学生プログラミング発表会受賞者インタビュー スクラッチコース②

ニュース

株式会社Knocknoteが運営している子ども向けプログラミング教室で、自作ゲームの発表会を開催しました。

発表会受賞者のインタビューをお送りしていきます。

今回は下津 龍人さんです。


左:下津彰吾さん(弟)  右:下津龍人さん

-受賞した感想を聞かせてください。

龍人さん:受賞できたのは自分的にもすごいと思っております。まだまだ未熟なのに受賞できたのはすごく嬉しいと思っています。このロボットをくれたのはマジで感謝しています。ありがとうございました 。


-とても上手に発表できていましたが、緊張はしましたか?

龍人さん:なんていう言葉で表せばいいのか分からないんですけど、なんか大丈夫かなって思っていました




-スライドを作る時に頑張ったこと、工夫したところはありますか?

龍人さん:ゲームを作るのは簡単っていうわけではないんですけど、パッと思いついちゃう時も多いのでそういうところはいいんですが、スライドにはどういう風に書けばいいかを考えるのかっていうのが、めちゃくちゃ難しくて個人的には一番難しかったです。
どうやって説明するかとか、その内容とかを考えて工夫しました。




-ゲーム制作で工夫したところはありますか?

龍人さん:電車の見た目にこだわって作りました。




-プログラミングを使って次に作りたいものはありますか?

龍人さん:次はまんじゅう大戦争を作ってみたいです。


弟の彰吾さん

-発表会や普段の授業も踏まえてプログラミングは楽しいですか?

龍人さん:授業がめちゃめちゃ楽しいです。楽しいです。楽しいです。


-ありがとうございました。




ただいまTETRA UPでは体験授業や入会金などが無料になる、お得なキャンペーンを実施しています。
この機会に体験教室に是非ご参加ください。

詳細は↓をクリック