小学生向けはじめてのプログラミング教室の選び方と授業内容

プログラミングスクール選び方

なぜ?プログラミング教育必修化

なんと現在、先着30名様限定で、15,158円相当が無料になる、お得なキャンペーンを実施しております!このチャンスをお見逃しなく!!

AI、IoTが要となる「第四次産業革命」

2045シンギュラリティ

よく、「AIが人の仕事を奪う」とか「子供達の多くが今ない仕事に就く」などと聞いたことがあるかもしれません。(詳しくはコチラの記事『【重要】子供向けプログラミング教育をとりまく状況と今後の動向』をご覧いただければと思います。)

では、その背景にはどのような事があるのでしょうか。それはAIが人間に代わり機械などを制御すると言われてる「第四次産業革命」です。

第四次産業革命では、あらゆるモノがネットワークにつながり情報の取得や制御などを行う仕組み「IoT(Internet of Things)」が要となります。自動車や家電、最近ではトイレのオフィスなど様々なモノがネットワークに繋がってます。

そしてAIです。あらゆるデータを蓄積しデータの解析やこれまで手動で行なっていたものを自動化していきます。これまで人間がエクセルで手入力で行なっていたデータ集計を自動で行なってくれたりするイメージです。

仕事が奪われるというのは、工場で働く人の代わりにAIが機械を制御したり、集計している人が必要なくなったり、受付や会計など様々な職種の人の仕事の代わりをAIやIoTがとって代わるといわれているからです。(『AIによって増える仕事・残る仕事』コチラの記事も参考にしてください。)

さらに2045年にはAIが人間の知能を超えると言われているシンギュラリティ(技術的特異点)が予測されています。(『シンギュラリティ(技術的特異点)とレイ・カーツワイル氏』詳しくはコチラをご覧ください。)

深刻なIT人材不足

そうしてITがどんどん発達していくなかで、IT人材が圧倒的に不足していくと予測されています。経済産業省によると2030年には約79万人が不足するとも言われています。そのために小学校、中学、高校でプログラミングが必修化となるのです。

小学生向けプログラミング教室の内容

お子様がいらっしゃる方は、ご自身が子供の頃、当然プログラミング教育はなかったと思います。一体子供向けプログラミング教育とはどのようなことをやるのか。英語の文字が羅列したソースコードを子供が書くのかと疑問に思われている方もいらっしゃると思います。

実際はじめてのプログラミング入門には論理的思考を養う為の、こどもでも扱いやすいビジュアルプログラミングを使います。有名なものですとScratchなどがございます。(『Scratchがすごい』Scratchについて知りたい方はコチラの記事をご覧ください。)

新宿区四ツ谷にございます弊社プログラミングスクールでも『Scratchコース』は大人気コースとなっております。

弊社では小学校での必修化に関しても、こうしたビジュアルプログラミングが使われる可能性が高いと考えています。

なお、実際のプログラミング授業中の風景はコチラ『授業風景』をご覧になってください。

プログラミング教室の選び方

プログラミング教育必修化に伴い、現在様々な子供向けプログラミング教室があります。東京のスクールだけでもかなりのプログラミング教室があります。

一体どのように選べばいいのでしょうか。以下ポイントとなる4点です。

  • 立地
  • やりたいことができるか
  • 少人数制か
  • 親子で参加できるか

立地

人通りや街灯や駅からどれくらいか近いかなど、子供達の安全が最優先です。実際に体験教室や見学でプログラミングスクールに行った際に、周りの環境もしっかり確認しておく必要があります。

弊社プログラミングスクールは、新宿区四ツ谷にございます。東京メトロ丸ノ内線「四ツ谷三丁目」、都営地下鉄新宿線「曙橋」からそれぞれ徒歩5分の位置にあり、牛込仲之小学校、四谷小学校、富久小学校、花園小学校が近くにあります。

この辺りは非常に治安がいいので、お子様だけで通われている方も多いですが、原則として18時以降は保護者様のお迎えをお願いしております。

やりたいことができるか

小学生向けのプログミングといっても実は様々なコースがあります。弊社プログラミングスクール「Knocknote Education」では大人気の『Scratchコース』はもちろん、ロボットを扱う『ロボットコース』、IoTや電子工作入門の『電子工作コース』、本格的なプログラミングに挑戦する『Unityコース』と様々なコースを展開しております。

Unityコースでは弊社代表執筆の『作って学べる Unity超入門』をカリキュラムとして使うこともできます。

プログラミングが初めてという方は、どこのプログラミング教室でも、一度体験教室で様々なコースの体験をしてみるのがオススメです。

少人数制か

算数や漢字ドリルと違い、プログラミングという習い事はは進捗がわかりにくい部分もあります。

教える先生がちゃんと生徒それぞれの細かい状況を把握しておく必要があります。

プログラミングスクールによって定員は様々ですが、弊社ではそういった理由から最大7名の完全少人数制を採用しております。

それぞれの進度に合わせて、おいてけぼりになる心配なく安心して通っていただけます。

親子で参加できるか

実は弊社のプログラミング教室は、多くの他の教室と違い親子で一緒に授業を受けることができます。(保護者様は無料です。)

保護者様がプログラミング未経験でも親子で一緒に授業を進めることで、お家でオリジナルゲームを親子で作ったなど嬉しいお声をいただいております。

教室で途中までつくったものを、おうちで親子でつづきが作れるのはプログラミング教育の理解は勿論、コミュニケーションとしても魅力的です。

最後に

いかがでしたでしょうか。弊社子供向けプログラミングスクールでは、随時体験教室を募集しておりますので、コチラからお気軽にご応募ください。

なんと現在、先着30名様限定で、15,158円相当が無料になる、お得なキャンペーンを実施しております!このチャンスをお見逃しなく!!

是非、お子様の未来を豊かにするプログラミングを親子で体験してみてください。

関連記事