期間限定

キャンペーン中

体験授業申込

News

お知らせ

非エンジニアでも知らないとヤバイPHP Part3〜テキストエディタの紹介〜

コラム

前回はPHPの学習に必要なローカル設定についてお話ししました。今回はプログラムを書くのに必要なテキストエディタについてお話をします。
PHPに必要なローカル設定が分からない方はこちらをご覧ください。

テキストエディタとは?

テキストエディタとは文字通り「テキストファイルを編集するソフト」のことです。
Windowsには メモ帳というソフトが付いているのですが、実はこれもテキストエディタになります。
メモ帳は、漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベット・記号などテキストを入力できるのですが、フォント種類やサイズ変更以外はほとんど機能がありません。
テキスト入力でよく使うようになると 少し物足りない・機能が不足しているということになります。メモ帳が今まで出来ていた CSVファイルやHTMLファイル・CSSファイルの編集をはじめ、メモ帳では開けなかったPHPファイルなど プログラミング言語が書かれたファイルを開いて編集したりすることもできます。メモ帳を含め数多くのテキストエディタが世の中にはあります。ではどれを使うのがプログラミング未経験者にとって最も良いのでしょうか。

おすすめのテキストエディタ

今回はMac,Windows,Linux全てに対応しているテキストエディタを紹介していきます。
・Sublime Text(有料※無料でも使える)

海外産の テキストエディタです。
拡張性がかなり自由なため、上級者でもよく使っています。海外産ではありますが、日本語化も可能です。Sublime Text 3が最新版ですが、Sublime Text 2は無料で利用することが出来ます。

・Aptana Studio(無料)

初心者にオススメと タイトルに書いてるのですが、若干中級者寄りかもしれません。
このAptana Studioは海外の テキストエディタで、 HTML5・ CSS3(Web制作に必要なプログラミング言語)にも対応しています。日本語化も有志によって行われているので安心です。プログラミング未経験者にはおすすめはできないです。

・Atom(無料)

今一番注目されている テキストエディタといえるのが、この「Atom」です。
Windows、Mac、LINUXに対応していて無料で使うことが出来ます。Sublime Text同様に拡張機能が豊富で、Web開発者が使いやすい機能が豊富に取り揃えられています。また日本語化も設定で可能ですのでおすすめです。
Atom:https://atom.io/

・Visual Studio Code(無料)


現在投稿者の周囲で使っている方が最も多いテキストエディタツールです。Microsoft社が開発しているテキストエディタです。Windows、Mac、Linuxの複数のディストリビューションに対応しています。拡張機能・ショートカットコマンドが大変豊富で、UI・操作性にも優れます。頻繁なマイナーアップデートも実施しています。デフォルトが英語対応のため、日本語対応の拡張機能をお使いいただくことをお勧めいたします。
Visual Studio Codeのインストールですが、下記の公式サイトにアクセスしてダウンロードいたします。
Visual Studio Code:https://azure.microsoft.com/ja-jp/products/visual-studio-code/

まとめ

どのテキストエディタも使い勝手は良いです。その中で、筆者はVisual Studio Codeをおすすめします。
理由は2点あります。
・パッケージが豊富
・UIが整っている
見やすさや変換予測が充実していることでプログラムを書く際のミスは大幅に減るかと思います。ぜひ使ってみてください。

次回は早速PHPのプログラム作成についてお話しします。
非エンジニアでも知らないとヤバイPHP PART4〜ブラウザに表示してみよう〜に移動する。

最後に

プログラミングを独学で行うと挫折することがしばしばあります。プログラミングを学んでみたい方、短期間でプログラミングを身につけたい方は64時間で”なりたい”を叶えるプログラミングスクール「WISH」にお気軽にお問い合わせください。現在無料カウンセリングや、入会金無料キャンペーン、さらに受講料20%オフのキャンペーンを開催しております。
プログラミング教室 新宿 大人